忍者ブログ
働く主婦でもある癌患者が自分自身で作る食事の記録。そして愛する旦那様のために作る酒肴の記録です。
[451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この週末には冷凍庫の中身を出来るだけ減らしたかったのですが
外食も多く、中々思うに任せませんでした。

土曜日のブランチ。

金曜の寮食に出したお稲荷さんの中身の五目寿司。
これに穴子・卵焼きなどをトッピングしてちょっと豪華に。

夜は尾山台の隠れ家レストランでの新年会。
その後、保土ヶ谷に戻ってから千成鮨でちょっと一杯。

日曜ブランチは和食にしようと言うので、喜んで冷凍庫から海老の出汁を引っ張り出しました。

以前、焼き海老をつまみにした時の頭や殻でとったもの。
こんなものが入ってるから冷凍庫が一杯になるのよね。
で、これで豪華お味噌汁。

あとのおかずですが、相方はこれに焼いておいた大辛鮭・納豆・生卵・漬物・佃煮など典型的な和定食で満足なんです。

私のほうは焼いた魚をあとから食べるのはどうも出来なくて。
何かしら別のおかずが欲しくなります。

で、やっぱり冷凍庫の中から大蒜味噌に漬けた鶏肉と茸ミックスを取り出して炒め合わせてみました。

大蒜味噌は結構早めに味が浸みるということなので、漬けてスグニ冷凍しちゃったのですが、もうちょっと漬け込んでから凍らせたほうが良かったかな?

ちょっとお味が物足りなかったです。
(私がそう言うのだからかなりの薄味)

相方曰く鶏肉は水気が多いからその分漬かりが遅くなるとのこと。
なるほど。

次回は漬け込み時間を長めにとるか、一度塩をしてから漬け込むか。
二つに分けて両方やって見るのが一番ですよね。

冷凍庫の空間に余裕が出来たらやって見ます。


こちらは野菜室の整理で赤柚子胡椒を作っているところ。
柚子胡椒にすっかり嵌っています。

以前の柚子胡椒の記事はこちらとかこちら



人気ブログランキングへ 応援していただけると嬉しいです!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
自己紹介
HN:
和香
自己紹介:
50代、女性。
09年7月に食道がんにより食道切除再建手術を受けました。

登場人物紹介
相方:最愛の旦那様です。二人で独身寮の管理人の仕事をしています。
料理索引ページ
料理の索引ページを作ってみました。ご利用下さい。 まだ、途中ですけど(^^;)
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[05/06 雷诺护垫]
[05/06 伸缩缝]
[05/06 防盗窗纱]
[05/06 钢格板]
[05/06 格宾网]
ブログ内検索
バーコード

忍者ブログ[PR]

テスト