忍者ブログ
働く主婦でもある癌患者が自分自身で作る食事の記録。そして愛する旦那様のために作る酒肴の記録です。
[208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よくがん患者は甘いものを食べないほうがいいと聞きますが、あれってちゃんとした理由があるのでしょうか。 それとも都市伝説の類?

人気ブログランキングへ 応援していただけると嬉しいです!


そんな話の時引き合いに出されるのがPET/CT検査の話。
この検査はがん細胞がブドウ糖を取り込むことを利用して画像で見えるようにしている。
つまりがん細胞はブドウ糖が大好き。
だからがん患者は甘いものを食べないほうが良いということ。
 
でもねブドウ糖がいけないのならご飯だってパンだって消化したらブドウ糖になりますよね。
がん患者はそういったもの食べるなと?
 
そう言う人はいませんねえ。
甘いもの食べるなと言ってる人が玄米を勧めたりしてます。
矛盾してると思うんだけどな。
 
ただね、砂糖特に白砂糖が百害あって一利無しな食べないほうがいい食品だってことは承知していますよ。
でもそれは誰に対してもであってがん患者だけの話じゃないですし。
 
そんな訳で私は特別に甘いものを避けてはいません。
もともとそれ程好きだった訳でもないですけど。
食べたいのにがんが進行するからと我慢したりはしてません。
 
こういったことは人それぞれご意見があるでしょうし、自分の考えで決めていけばいいことだと思ってます。
 


朝食
ホットケーキ、ジャガイモと豆乳のスープ、紅茶

昼食
プレーンオムレツ、干しピーマンの炒め浸し、南瓜の煮物、揚げと若布の味噌汁、十穀米ご飯

夕食
車麩の焼肉風、春菊とえのきのナムル、干しピーマンの炒め浸し、色々野菜スープ、十穀米ご飯

相方おつまみ
サンドイッチ三種(卵・ツナ・ハム)、カツサンド、冷しトマト
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
自己紹介
HN:
和香
自己紹介:
50代、女性。
09年7月に食道がんにより食道切除再建手術を受けました。

登場人物紹介
相方:最愛の旦那様です。二人で独身寮の管理人の仕事をしています。
料理索引ページ
料理の索引ページを作ってみました。ご利用下さい。 まだ、途中ですけど(^^;)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/06 雷诺护垫]
[05/06 伸缩缝]
[05/06 防盗窗纱]
[05/06 钢格板]
[05/06 格宾网]
ブログ内検索
バーコード

忍者ブログ[PR]

テスト