忍者ブログ
働く主婦でもある癌患者が自分自身で作る食事の記録。そして愛する旦那様のために作る酒肴の記録です。
[516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

相方は煮干しの出汁が嫌いです。
ですからいつも昆布と鰹節の出汁を使っています。

せめてお味噌汁くらいは煮干しが使えると楽なんですが。

で、今までは紙パックに入った煮出して作る出汁を使っていました。

これだと手間は掛からないけれど、ちょっとお高くつくのが気になるところ。

ある料理研究家の方は暇な時自分で出汁パックを作っておく、とおっしゃってました。
自分好みの配合で出来るし、これもいいアイデア。

ある日、お味噌汁二人分だけの少量のお出汁を昆布と鰹節でひいてみたら。
あ~ら、吃驚!

小鍋で少量作るだけだと、全然めんどくさくないんですよ。

あ、この感じ方個人差があると思います。

どうせやるなら、いっぺんに何回か分作ったほうが手間がかからない。
そうお考えの方も多いと思います。

辰巳良子さんも一週間分のお出汁をひいておきなさいっておっしゃってますよね。

で、私もその考えに引きずられていたのですが。

私の場合は少量をその度にやる方が気楽ってことを発見。

直径12cm程の小鍋を二個使用してお味噌汁を作ってます(^_^)


高野豆腐のひき肉はさみ煮を食べたくてひき肉餡作ってから干物入れを見てみたら。
ちいさな高野豆腐しかありませんでした(^^;)

仕方が無いのでひき肉団子と高野豆腐の煮物に変更。
こんな風にお肉っ気が入る煮物の場合は、お出汁にこだわる必要無くて楽ですね。



人気ブログランキングへ 応援していただけると嬉しいです!

PR
自己紹介
HN:
和香
自己紹介:
50代、女性。
09年7月に食道がんにより食道切除再建手術を受けました。

登場人物紹介
相方:最愛の旦那様です。二人で独身寮の管理人の仕事をしています。
料理索引ページ
料理の索引ページを作ってみました。ご利用下さい。 まだ、途中ですけど(^^;)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/06 雷诺护垫]
[05/06 伸缩缝]
[05/06 防盗窗纱]
[05/06 钢格板]
[05/06 格宾网]
ブログ内検索
バーコード

忍者ブログ[PR]

テスト